フコイダンって知ってる?健康と美容のために是非摂取しよう!

そもそもフコイダンって何?

ワカメや昆布、モズクといった海藻類は、触るとヌメリがあります。あのヌメヌメ成分こそが、フコイダンと呼ばれる粘質多糖類なのです。何気なく食べているあのヌメリは実は非常に栄養価が高く、美容と健康のために是非摂取したい成分です。海藻類は海の中で生活しており、荒波や砂などで本体が傷付いてしまうこともあります。その際の修復や予防のためにヌメリ成分が必要であり、厳しい自然を生き抜くために海藻類にはなくてはならない成分です。

フコイダンが体にもたらす効果とは?

海藻類が自分たちの身体を守るために必要なフコイダンは、人間の体にとっても多くの効果をもたらしてくれます。例えば免疫力や自然治癒力を向上させてくれる働きがあり、ウイルスや乾燥、アレルギーなどに強い体を作ることができるのです。風邪などの予防にもつながりますし、肌荒れを防ぎお肌に潤いを与えてもくれるでしょう。さらに血圧を下げたり活性化酸素を抑えたりする役割もあり、内臓や血液の老化の予防にもつながります。

フコイダンを摂取できるレシピ

海藻類をしっかり食べることで、このように効力の高いフコイダンを摂取することができます。モズクスープやワカメの味噌汁などスープにして飲むほか、海藻サラダにしても野菜と一緒に食べれて栄養吸収できるでしょう。フコイダンを摂取できる簡単レシピとしてはそのほかにも、ワカメごはんやめかぶの納豆和えなどがあります。めかぶ昆布はイカや梅干しと混ぜても美味しいので、ごはんのお供として食べると良いですね。最もフコイダンの含有量が多いのはモズクなので、三杯酢で和えたモズクを食べる習慣を付けてみましょう。

フコイダンは昆布などのぬめりに多く含まれる成分です。ビタミン・ミネラルを含み、食物繊維を多く含むことから、健康効果を狙ってサプリメントによく利用されています。