ムダ毛の処理は脱毛で!選べる3種類の脱毛法

脱毛サロンで行われるフラッシュ脱毛!

エステサロンや脱毛サロンなどで行われているフラッシュ脱毛という方法は、わきなどの脱毛したい部位に黒い色(メラニン色素)に反応するフラッシュを専用の機器を使って照射して毛根を破壊して脱毛するという方法です。黒い色に反応するフラッシュなので、産毛のような細い薄い毛は脱毛しきれないケースもありますし、同時に金髪や肌が日焼けなどで黒い状態の場合も脱毛できなくなるでしょう。脱毛効果は最も低く、刺激も少なめですね。

医療機関なので安心?レーザー脱毛

美容外科クリニックなどで行われている医療レーザー脱毛は、フラッシュ脱毛よりも脱毛力が強く永久脱毛が可能な施術方法ですね。この方法も黒い色に反応するレーザーを脱毛したい部位に照射して毛根を破壊し脱毛するものです。医療機関でしか扱うことができない出力が高いレーザー機器を使用して脱毛するので、脱毛効果は高いけど痛みもその分強い傾向にあるでしょう。医療機関なので何かトラブルがあった時も迅速な対応が可能なので安心なのではないでしょうか。

手作業でしっかり脱毛のニードル脱毛

最近では行われている場所が減ってきていますが、ニードル脱毛という脱毛方法もあります。ニードル脱毛はフラッシュ脱毛や医療レーザー脱毛とは違って、人が目視して手作業で行う脱毛方法ですね。毛穴に針を刺してその針に電流を流して毛根を破壊するというものです。目視による方法なので、フラッシュ脱毛や医療レーザー脱毛は行うことが出来ない肌の黒い方や毛の色が薄い方などでも脱毛が可能になりますね。針を刺して電流を流すので痛みは最も強いと言われていますが、脱毛効果も最強ですよ。

医療脱毛では、事前に施術の内容や危険性、契約内容等説明を受けます。カウンセリングは無料で行う所も多いので、脱毛が不安な人にもおすすめです。